ボードゲーム・カードゲームであそぼう

ボードゲームについて綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マネジメント本と孫子の兵法書と

インフルエンザでダウンしている間に、「もしドラ」みたいな感じのストーリーでつぶれかけたお店を再建させる話と、孫子の兵法の入門書みたいな本を読みました。

本

「新人OL つぶれかけの会社をまかされる」

 内容的にはマネジメントのエッセンスの詰まった本なんですが、ポイントが分かりやすくて、とっても読みやすい本でした。
 マネジメントの内容って、そのままゲーム制作に応用できるので、こういうイメージの湧きやすい本がたくさんあるといいなぁと思います。

「孫子の兵法がわかる本」

 本当に入門書といった感じです。
 Aquariaのcobinさん(うちのサークルのリーダーなんですが・・・)が、「『孫子の兵法』とかって、ゲームの作成に生かせなくね?」みたいな話をしていたので、それならば少しぐらいかじっておこうと思って読んだんですが、「戦争は騙し合いだ」、「戦わずして勝つ」、「相手を自分の土俵に乗せる」、「定石を知った上で臨機応変に対応する」、「強い敵には真正面からぶつかるな」等々の格言めいたものの解説書といった感じで、思っていたものと少しイメージが離れていました。

どちらにせよ、インフルエンザで出勤停止の期間を、有効的に使えたかもなぁ・・・とぼんやり考えた平日の午後です。
 

スポンサーサイト
  1. 2011/01/26(水) 16:05:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GM2011春 | ホーム | 久々にテストプレイではないゲーム会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sachi10.blog70.fc2.com/tb.php/85-e1899dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。