ボードゲーム・カードゲームであそぼう

ボードゲームについて綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

同人ゲーム等々プレイしました

6/3(日) 久々に仲間内で集合しました。

始めにマスターズギルドに行ってボードゲームを物色。

静岡県西部のお店としては一番品揃えがいいですね。


その後、事務キチに寄ってから、cobinさん宅で

同人ゲームを中心に遊びました。


「ラブレター」(カナイ製作所)

印象はククというかあやつり人形というか・・・

16枚という少ないカード数でここまで悩ましいゲームを

作れるとは、すごいなぁと思います。


「FABFIB」

3ケタの数字を使ったブラフ系のゲーム

駆け引きが重要です。


「アンモナイト」(骨折ゲームズ)

印象はコロレットに近い感じですが、

とても奥が深いです。

毎度毎度、よくこれだけのクオリティを持った

作品が作れると思うと尊敬します。



「みならいゆうしゃとまほうつかい」(高天原)

印象は協力系神経衰弱?といった感じでしょうか?

シンプルながら難易度高いです(覚えるのが苦手なので)。

骨折さんと同じく、引き出しが多いですねぇ。



「クリーチャーズ」

頭と胴体としっぽをくっつけて、出来た動物で戦闘。

出来上がるクリーチャーのバカっぽさを楽しみながら

戦いを進めるとより楽しめそうな感じです。



今日遊んだ中では、日本の同人ゲームすげぇって印象です。

知名度とかで遊ばれる機会が少ないかもしれませんが、

間違いなく面白いものが存在しています。

探すの大変ですが、ネットとかで感想拾ったしして

自分好みの同人ゲーム探しをするのも面白そうですね。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/04(月) 07:34:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。