ボードゲーム・カードゲームであそぼう

ボードゲームについて綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

くすぶってます

6月第1週が労働組合(土・日)
6月第2週も労働組合(土)
6月第3週が、父親参観(土)と労働組合(日)
今週は今のところ家のお茶刈りの手伝い(日)

7月第1週は今のところフリーだけど、お茶刈り残ってるかもな・・・
7月第2週が労働組合(土)と地元のお祭り(日)
7月第3週が労働組合(金・土)と地元のソフトボール大会(日)

この予定に、他の人の都合もあるので、なかなか集まれず、
ゲームマーケットの前後に買ったボードゲームが
ほとんど塩漬け状態です(T_T)

8月第1週も、たしか労働組合(土)とソフトバレーの大会(日)だったし、
8月第3週のお盆の週は、じーちゃんの初盆だから全く動けず・・・

9月第1週は、地元の体育大会(日)が入っていたはず・・・

いつになったら自由になるんだろう・・・

スポンサーサイト
  1. 2010/06/26(土) 13:02:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テーブルゲームフェスティバル2010

先日のゲームマーケットの時にもチラシを配布していたが、気が付いたら、テーブルゲームフェスティバル2010の公式サイトが出来ていた。

11/28(日)に開催されるが、「どちらかと言うと、メーカーがメインの出品となってるょ」という話を聞いたりしていて、出店に向けて動き出すかは白紙です。

夏コミ落選したと聞いているので、案外出店するかもしれないし、冬コミに行く予定で、テーブルゲームフェスティバルは行かないって言うかもしれない…

来年からは、ゲームマーケットと統合?
  1. 2010/06/21(月) 13:03:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまた買い漁ってしまいました

またまた買い漁ってしまいました

「アグリコラ」

さらにヤフオクで買った商品がこちら

「オオカミと7匹の子ヤギ」
「アウグスブルク(中古・和訳付き)」
「ボーンキック(中古・和訳付き)」
「プエルトリコ(中古・追加建物付き)」

まだ落札したばかりですが、「オオカミと7匹の子ヤギ」は、
子供と一緒にワイワイ楽しめそうなので、来るのが待ち遠しいです。

仕事がもう少し落ち着いたら、自作ゲームの案を練っていきたいなぁ
  1. 2010/06/15(火) 23:44:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感激

ブログをサーフィンしていたところ、先日、DEAD HEATのプレイ日記をアップされていた方の日記が更新されていました。

読んでみると、先日とはメンバーを変更して、再度プレイしていただいたという内容でした。


そして、感想は…


前回とは異なり、盛り上がったという、喜ばしい結果だったという内容でした。


今回、この記事を読んだ時に、一番嬉しかったのは、何より、再度プレイしてくれたということです。


1回やって「面白くない!」と感じたら、中々2回目をプレイしていただけないものだと思いますが、また遊んでいただけるということが、クリエイターにとってどんなに嬉しいことか!!


記事を読んでいるうちに、涙ぐんでしまいました。


しかし、今回は、プレイヤーの能動的にプレイするという行為に助けられているということをしっかりと受け止め、「つかみ」の部分にもっと磨きをかけて行きたいと思います。

  1. 2010/06/08(火) 19:06:05|
  2. 500円ゲームズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近入手したゲーム

最近は、色々な所から買いあさり、また、コレクションが増えました。

まず、オークションから…

ベッポ~熱いレース~
ジェンガ

ゲームマーケットから…

チルノの算数教室
アルケミストのアトリエ
主催者は君だ!

ゲームマーケットの翌日、すごろくやで…

テーベの東
ペンギンパーティー

いったい、いつ遊べるかなぁ…
  1. 2010/06/06(日) 19:55:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猛省

今朝、訪問してくれた方のブログを見ていたら、早速DEAD HEATをプレイした感想がアップされていました。

記事の内容を見ると、ボードゲームをあまりやったことのない友人達への入門編的にプレイしていただいたようでした。

感想を見てみると、「ぐったりしてしまった」とのこと…


この感想を読んで始めに感じたことは、まず購入者に対する申し訳なさでした。

そして、500円ゲームという意味について、色々と考え違いをしていたんじゃないかとも感じました。

反省点がいくつか浮かんだんですが、簡単にまとめると、500円でどこまでコンポーネントが充実出来るかということに捕らわれ過ぎていたことと、ゲームを作成するという行為に満足してしまい、実際の遊ぶ風景がイメージしきれていなかったという2点があったと思いました。

ゲームは金額ではないなぁと思います。

5,000円であっても、何回も遊んで貰えることが重要で、例え500円であっても、1回しかプレイして貰えなければ、作る意味がないなと思います。

そういう意味でも、今回のDEAD HEATは、不十分な出来だったなぁと猛省しきりです。
  1. 2010/06/02(水) 07:14:29|
  2. A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。