ボードゲーム・カードゲームであそぼう

ボードゲームについて綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々にテストプレイではないゲーム会

今日は15時過ぎからですが、冬のコミケの反省会もふまえつつ、数あるコレクションの中から「モダンアート」「インカの黄金」「革命万歳」の3つをプレイしました。

「モダンアート」はクニツィア先生の代表作でもあり、かつ、競りゲームの最高峰でもありますので、1回ぐらいはやっておかなきゃならんなぁ~と思っていましたが、やっぱり奥が深いゲームですね。

次に「ダイヤモンド」のリメイクでもある「インカの黄金」をプレイしましたが、追加カードを抜いて、純粋な「ダイヤモンド」バージョンで遊びました。

「革命万歳」は、初めルールをよく理解していなくて、間違ったルールで1回プレイしてしましましたが、ルールを読み直してやり直しました。

感想ですが、3つの中で一番盛り上がったのは「モダンアート」でした。
やはり、様々な駆け引きの要素は素晴らしいですね。

そして、モヤモヤーっとした感じで終わってしまったのは、「革命万歳」でした。
同じクニツィア先生の作品なんですが、勝負どころがつかみにくいところで、どこに面白さがあるか十分につかみきれないうちに終わった感がありました。

同じような感じで短時間でゲームをするなら、個人的には「ケルト」の方が面白いかなぁと感じました。


他にも「Dixit」も用意しておいたんですが、時間的にも気分的にも後日かなぁという感じでした。
この手のコミュニケーション的なゲームは、あまり仲間内でもやっていないので、向学のためにもプレイしてみたいですね。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/16(日) 19:44:40|
  2. プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テストプレイ & ゲーム会

メンバー 3名
(Nさん、Kさん、私)

《遊んだゲーム》
・ケルト
・ヴィラ・パレッティ

・Kさん自作ゲームのテストプレイ

《プレイ風景》
午後から自宅に集まり、テストプレイから始めることに…

数字を使ったゲームでしたが、ジレンマもありで、アイデア的には良い感じ。
ただ、ちょっと長考してしまいそうな流れがあるため、もう少し煮詰めていきたい感じです。

あとは、自分のコレクションからゲームをいくつかプレイ。

初めに「ヴィラ・パレッティ」をプレイしましたが、3人ルールがあいまいでした。
やっぱり、4人でやるのが良さげですね。
それでも、積み上げた塔が「ガシャーン」と崩れ落ちるところは圧巻です。
子供たちとも一緒に遊べる良いゲームですね。
参考までに2002年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作です。

次に「レース・フォー・ザ・ギャラクシー(日本語版)」をプレイしようとしたんですが、ルールをしっかり読んでいなかったため、よくわからずに途中でゲームを断念。
「サンファン」をやったことがあるので、簡単に出来ると思ってましたが、インストできるところまでルールを読みこんでおかなければいけまんね…

最後に「ケルト」をプレイ
賛否両論あって、2008年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作の本作については、ひょっとしたら外れなのかもと少し不安に思う部分もあったんですが、さすがクニツィア先生!とても面白く遊べました。
ルールはシンプルなので、8歳以上なら一緒に遊べそうな感じです。

自分の方の自作ゲームはなかなか調整が進んでいないので、早く形にしていきたいなぁ…と思った1日でした。
  1. 2010/11/28(日) 13:15:52|
  2. プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静岡へ

今日は休日出勤で、13時過ぎまで静岡で仕事だったため、仕事を終えてから、静岡のサークルさんのところに初参加しました。

今日は、初めて「ラストナイトオンアース」をプレイしましたが、襲いかかるゾンビを排除しきれずにGAME OVER…

でも、すごく楽しく遊べました。(何となくテーブルトークをしているような印象のゲームですね)


同じ静岡県内ですし、またタイミングが合えば参加したいなぁ…


それにしても、豊橋の「ダンケビッテ」さんといい、今日おじゃました「アビス」さんといい、皆さんゲーム慣れしてるなぁという印象です。

まだまだ自分のレベルが低いなぁ…としみじみ感じます。


静岡には他にもサークルさんがあるので、もっと交流を深めていけたらいいなぁ…
  1. 2010/08/29(日) 03:18:02|
  2. プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

百町森

今日は子供たちを連れて、静岡に行ってきました。

初めに東静岡駅のガンダムを見にいきつつ、静岡に戻り、マックで昼食を取り、午後に百町森に寄ってきました。

今日は子供のゲーム会があることは知っていたんですが、予定がどうなるか分からなかったため、行くのを諦めていたんですが(要予約です)、現地で飛び込み参加でもいいよとのお話をいただけたので、参加させていただきました。

ゲーム会では、グループが3つに分かれたため(小学生組、幼稚園組、幼児の3グループです)、1番目と2番目は小学生組に放り込んで、幼稚園組の方に付き添ってました。

その時プレイしたゲームは全部は覚えていないんですが、小学生組が、「ディンゴ」「ペンギンパーティー」「ごきぶりサラダ」あたりをやっていたよです。

幼稚園組の方は、「キャッチミー」「コブタのレース」あたりをやっていたんですが、思うように出来ない3番目と4番目は次々にドロップアウトしていき、となりにあった「ままごとセット」で遊んでいました。

ゲーム会が終わってから、面白かったから欲しいと「ディンゴ」をせがむので、せっかくなので帰りました。
(本当は、「チーキーモンキー」を買っていこうと思ったんですが、ディスプレイ用しか見当たらなかったので、またの機会にしようとあきらめたのです。)

子供たちを旅行に連れて行ってあげられなかったけれど、貴重な体験が出来て良かったと思います。
  1. 2010/08/15(日) 18:20:55|
  2. プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレイ日記(8/8)

メンバー 4名
(Mさん、Nさん、Tさん、私)

《遊んだゲーム》
・ラングフィンガー
・ラー

《プレイ風景》
子供の宿題の監視をしていたため、17時頃に我が家に集合。
ボードゲームを始める前に、最近TRPGをskypeでやってみようという話があり、キャラクターシートを作成。
その後、Mさんがこの間購入した「ラングフィンガー」をやることに…
先日も1回プレイしているが、メンバーが半分代わってます。
開始から快調に飛ばすTさんをみんなが追う展開に…
1手番足りず、逃げ切ってTさんの勝利でした。
ただ、途中まで間違った解釈でゲームを進めていたことに気がついたので、次にやるときには、正式なルールでプレイしたいと感じました。

手軽で、そこそこ楽しめるゲームだと思います。

次に、「ラー」をプレイ。
説明書を読みながら進めていったため、肝心な部分も十分に把握しきれないうちに終わった感があしましたが、それでも、さすが名作と謳われるだけあって、とてもジレンマに悩まされるゲームだなぁと感じます。

スタートも遅かったため、「ラー」を終えた時点で20時になっていたため、ららぽーとで食事をして解散。

来週から日程が詰まってるため、なかなか集まる時間が取れないかもしれない…
  1. 2010/08/08(日) 23:02:20|
  2. プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。